05<<  2017.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

冬月

Author:冬月
*まずはごあいさつ*
いらっしゃいませ、迷子空間へようこそ。
使用上の注意をお読み頂き、両足放り出してのさばって下さいませ。
え、2度と来ない?ソウデスカ…。

*使用上の注意*
1.宣伝目的は嫌です。
2.管理人が問題があると判断されたコメントはドナドナ(消去)します。
3.管理人の冬月は適当で、かつホラーです。
4.管理人の冬月は日本語が不自由なので、フィーリングで記事を読んで下さい。
5.寝落ち推奨。


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク


検索フォーム


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


潼関の戦い、終了。
やっと前シナ『潼関の戦い』の終わり辺りを記事に出来る暇がry

14日に来てくれた皆様ありがとう、更新出来ませんでした☆



長くなるので、折りたたみますね。
ていうか、長くなりすぎたのでページリンクとか貼っておきます…。




定期乱戦の話

まず、突発ではない定期乱戦の最終週。

過疎地の馬超勢力でもあまり過疎を感じないくらい
人が参加していたように思います。
まぁ、最終週ですからね!お祭りっぽい感じもします。


ただ、火薬寸の意識というのが本当に乱戦が好き、
尚且つ勝ちたいと思っている人にしか浸透していないんだなと痛感。
最終週に近付くに連れて、火薬速攻破壊の人を
よく見かけるようになったなぁという感じでした。


「火薬まだ壊さないで!」「早い!」とか以前は言うときも
あったのですが、言っても9割方壊されてしまいますので、
最近はsayしていませんでした。
試合中やブリーフィングなんかは火薬速攻破壊ジャスティス派な
方の理解を得るには時間が短いですしね。


他の乱戦ヤーの方もブログやSNSで書いてたりしますが、
相手の体力が残る状態で火薬を壊しきってしまうのは本当に不利です。
以前の仕様では火薬速攻破壊ジャスティスに違いはないのですが、
輸送部隊・火計部隊が実装されてからは火薬速攻破壊は自軍の首を
絞めるだけの行為となってしまいます。

しかも、火薬速攻破壊したため、合計拠点5つ分ダメージ程度回復されても
次の戦闘で全く同じことをして学ばない人も居るこの現実。

拠点ダメージを1つも貰わないような圧倒的な戦況では
それでも負けないでしょう。
時間が無駄にかかるダラダラとした締りのない不細工な試合にはなりますが。

でも、ほぼ互角くらいの試合の場合はそれが命取りとなります。
乱戦では協力プレイなので基本的に「誰誰のせいで負けた」は
あまり無いことだと思うのですけども、
火薬速攻破壊だけは「お前のせいで負けた」、と言われても
仕方ないレベルだと私は思っています。
例えるなら、対決で単騎で特攻し孤立してボコスコやられて
「お前1人で7死も8死もしてんじゃねーよ」
…って感じでしょうか。

輸送部隊も以前の走り去るような仕様であればまだマシなのですが、
今では超アクティブなので守りきることはほぼ不可能に近いです。


そう思ってはいますが、そんな長い説明をしてる時間なんてありません。
すごくモヤモヤするといいますか、かゆいところに手が届かないといいますか、
ああもっ!って感じでした。


なので、定期乱戦の終わり方も結構微妙で…。
このときで、輸送・火計部隊が実装されてから、やっと1シナ終了。
そこそこ長い期間が経過していますが、まだこの状態なので
火薬寸という方法が広まるのはまだまだ先の話なのかなぁと思いました。



最終決戦の話

最終決戦、長かったですね…。

初日は馬超VS曹操

最初、掛け軸狙いだったのか知りませんが…
動かない相手とやたら当たりましたorz

さ、最終決戦なのに…。


あと、有名なPTさんとよく当たりました。
うーん、やっぱり上手いなぁ…。


2日目は馬超VS孫権

9万VS9万

翌日が平日なんですけど!wなんですけど!!wwwwww
案の定、朝5時くらいまであったようですね…。

4人PTでしたが、25時頃に解散しました。
みんな社会人なんだよ…。


冬月も翌日は普通に仕事なのですが、26時頃に単騎でつっこんだら
たまたまにーさんと一緒になった!
ので、にーさんとふしみんさんと一緒に3人で争奪行ってきた!
組む前に1勝、組んでから4勝して5連勝まで達成。

本当は26時に寝ないとしんどいのに、27時までやりました。
阿呆です。

朝6時にまだやってたら回そうと思ったら、終わってた。
ので、二度寝した。
ちゃんと仕事行ったよ!超絶しんどかったです。
やっぱり阿呆です。

にーさんは冬月なんかと比べ物にならないくらい対人が強いので、
かなり撃滅で輝いていました。
ちょっとハム君、にーさんの下で修行してきてよ。



3日目はエキシビジョン争奪だとか意味不明なものが。
協力国だとギルド争奪戦果がもらえないとあれほどry

前日のダメージが響き、調子が全然出ませんでした…。
まぁ、ゆるーくやろうっぽい日だからいっかな、って感じも
しつつーの、しんどいーの、もう、、
自業自得なんですけどね[゚д゚]


最後の記念写真(盗撮とも言う)
潼関の戦い、最後の争奪



突発乱戦の話

エキシビジョン争奪が終わった翌日、突発乱戦がありました。
これは予想してた!!
しかも15分置きktkr!![゚∀゚]


でも実は、冬月の体力はもうゼロよ!!な感じで
ガタガタしてたそうな。
酒で乗り越えましたよ、酒で。酒で。。。。


最後の突発乱戦で1敗してしまいましたが、
4人ではカバーしきれない無残な展開になってしまったので
悔しいというよりも仕方ありませんでした。
でも、全体的にはなかなか良かったのではないでしょうか。
お祭りという意味で!!!1

個人的には一戦一戦を大事にプレイ出来たかな、ってところ。
いつも大事にプレイしてるけど、やっぱりね!
最後の〆だからね!


22時50分頃の序列。
…なので、1勝くらいズレがあるかもしれません。。。
潼関の戦い・乱戦序列

4人PTという少ないPTでこんだけ勝って上位(2~4、7)に
組み込めたのは本当に良かったと思います。
潼関の戦いの前から4人でやり始めて、やっぱり最初は上手くコンビネーションが
とれない場面もあったりして色々あったけど…。
徐々にコンビネーションも良くなったし、前よりもずっとずっと幅が広がって
4人で出来る色んなことに挑戦出来てとても楽しかったです。

実はこの4人PTは潼関の戦いで解散となりました。
それは冬月の本当に勝手な理由です。

乱戦が始まった当初から漠然と曖昧に思っていたことなのですが、
このシナで今まで組んだことが無い人と組ませて貰える機会があったり、
試合の内容のことで色々悩んだり考える部分がありまして…
長い間考えた結果、ぼやーっと考えてたことが具体的になってきたので
実行に移そうと決意しました。
ダークネスアイドルとしてデビューするんだからね!!

…長い道のりとなりそうだ…´・◇・`




潼関の戦い終了!

乱戦も終わりましたので、白い世界へ移動する前に記念撮影!

東広場の木の前で1

迅雷さんは泣いてなんかいないって、コイノボリで
顔面隠してました。
たぶん。


にょろっと院長が現れたので、乱ちゃんと花ちゃんも
呼びつけて貰いました☆
東広場の木の前で2


馬超色々あったけど、新しいお友達(フレ)が増えたし
やっぱりちょっと寂しいですぬ´・x・`

このままEDを見たら、PTが継続されてましたww
なるほどなるほどw


とりあえず、乱戦でハムに対してイラっとすることがあったので
このシナ最後の仕事としてハムにギルドキックかましておきました。
大丈夫、まだ2回目だ!
絶交入れてないから安心してね!

ゲル「…明日は我が身か…」

おっさんIN率低いからキックする意味あんまないわー[゚д゚]
あと、IN率低いから再回収が超面倒。



ってことでキックしたからか、明日早いからか、
ばいばーいってやりまくる雰囲気が嫌だからか、
すぐハムは落ちてしまいました。
でも、多分キックが原因じゃない!(謎の自信)


とりあえず、ばいばーい、ってやってから院長を探しに
シャンブロウの皆様の家の扉を壊しながら院長を探していたら
乱さんのお宅に沢山人が詰まってた!

ので、回った!!


乱さん宅


何故お前は回るのか!
ボディサークル部だからさッ!!


図々しく回ってたら、お客さんはお帰りになられましたので(マテ

とりあえず光っといた。

まぶしい光

そしたら、花ちゃんがライトで潰れた…。
うん、あるある。(マテ


最後に、潼関の戦い最後の部活動で〆!
潼関の戦い・最後の部活


馬超勢力に対して文句を結構書いてたけど…
やっぱり長く在住すると、ちょっぴり寂しいですね。
愛着って怖いね。


このシナは終わってしまったけど、
一緒に乱戦PTとして頑張ったももさんと迅雷さん、
新しくフレとなってくれた皆さん、
フレにはなれなかったけど私が一方的に覚えてる皆さん(マテコラ
本当に有難うございました。


またこのシナでも敵か味方か分かりませんが、
遭遇したら宜しくお願いします!

コメント

コメントの投稿













Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。