07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

冬月

Author:冬月
*まずはごあいさつ*
いらっしゃいませ、迷子空間へようこそ。
使用上の注意をお読み頂き、両足放り出してのさばって下さいませ。
え、2度と来ない?ソウデスカ…。

*使用上の注意*
1.宣伝目的は嫌です。
2.管理人が問題があると判断されたコメントはドナドナ(消去)します。
3.管理人の冬月は適当で、かつホラーです。
4.管理人の冬月は日本語が不自由なので、フィーリングで記事を読んで下さい。
5.寝落ち推奨。


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク


検索フォーム


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近色々と滅茶苦茶な気がします。
今日も今日とで大変つかれましたw
体よりも神経が持ちませんヨゥ。



まぁ、忙しかったのはコレの件を先週末、マスメディアに発表したからなんですけど…。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070414-00000002-fsi-bus_all


今、大変ブームになっている不払い問題ですね。



そりゃ、払える物にイチャモンつけて払わないってのは問題ですけど。

「未請求問題」てw


もう呆れてしまいました。
















”自分の契約”を全く把握してない、そんなお客さんも悪いやんw


と。






自分の契約を知らないで、保険会社ともめた時にどうやって自分守るんだろう?








ま~、基本的には会社という組織が仕出かしているので、会社の方が悪いんでしょうけど…
入院と手術をお客さんは同時に請求したつもりでも、診断書に手術について一切触れられていない場合は、払えって言う方が無茶苦茶すぎますよw

いくら、お客さんが「手術した!」って言っても、医師免許を持ってる方が手術について証明して頂かないと、お客さんは手術のつもりでも実際は組織検査であったとか、よくありますし。




会社はどの様にして未請求を少なくするか、お客さんに自分の契約をどうやって理解してもらうか…

あああああ……
でもでも…

被保険者が自分が癌と了知してない(医者が癌と伝えてない)場合とか…



「え?骨髄異形性症候群?ああ、白血病(血液の癌)ですね~。」


とか、言えませんし…。
医師の判断で言ってない事を、保険の人間から告知するべき事ではない(みたい)ですしね…。
そういう場合は、特別に指定された家族の人か、亡くなってから請求して貰ったりしますが……、「未請求」とか言われそうだ。



ヤヤコシイ。
ベリーデリケートな話は家に帰ってまでする事じゃないですね(ぇ







まぁ、そんなこんなで私のクライアント(今派遣されてるとこ)でも、早速に給付金とかでも「今回のお申出はこれだけでした。他に忘れてるのはありませんか?」って紙を一緒に同封してみたり、何やら対処を始めてるようです。

※その紙を見て、「自分はこういう状態なのに、申出がなかったら請求も出来んのかー!!」とか絡まれたのは内緒です。いきなり舌巻かれてビックリした。





最後に、いつも言いたいけど言えない、怒ってる相手に火に油を注ぐ、冬月の余計な一言を。




入院中に手術をしたけど、契約で約款(契約の説明書みたいなもの、はじめから何が対象かを書いてある約束事の本)に定められてる中から見て請求出来ない手術だった時に、「ふざけんなーーーーー!!!お前んとこなんか、もう解約じゃーーーー!!!!」と、怒りまくるお客さんいらっしゃいますが。


病気になった後すぐはどこの会社とも、大概契約出来ないんだけどね(・ω・)

契約出来ても、特別条件(指定されてる部分の病気は請求出来ない等)がついたり、保険料がドカーンと多くなったりする事が多いみたいですよ?


まぁ、「資本主義」ですから。

コメント

コメントの投稿













Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。