09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

冬月

Author:冬月
*まずはごあいさつ*
いらっしゃいませ、迷子空間へようこそ。
使用上の注意をお読み頂き、両足放り出してのさばって下さいませ。
え、2度と来ない?ソウデスカ…。

*使用上の注意*
1.宣伝目的は嫌です。
2.管理人が問題があると判断されたコメントはドナドナ(消去)します。
3.管理人の冬月は適当で、かつホラーです。
4.管理人の冬月は日本語が不自由なので、フィーリングで記事を読んで下さい。
5.寝落ち推奨。


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク


検索フォーム


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


独り言は言うだけタダですよね。
2月26日に勝手に吼えた後も、気にかけてたが。。。
ちょっと独り言をこぼしてみた。
こぼすのやめようかなぁと思ったけど、やっぱりこぼれてた[゚д゚]



ってことでですね。(何が)
何か知らんが、人権擁護法案の条例文のようなものを読んでみました。
(法務省のHPで公開されてるものです)
2002年に公開されたものしか確認できませんでしたけど…。

保険の約款よりみたい。
PCだから約款よりは文字でかいけど。(ぉ



なんちぅか、ネットサーフィンとかしてたら「え?」と思ったことも多くて。
ネット社会はどうしても色んな方向に暴走しやすい部分はあると思ってたけど…


私は反対と思ってる側ではあるけど、一部で『人権擁護法案=治安維持法』と
表現されてるのにちょこっとひきました[゚д゚;;]
まさに、何ぞコレ!?wwって感じ。

そりゃぁね。
悪用されたら最悪『国に対する批判を行ったら罰されるかもしれない』って感じの思いが
出てくるのは分かるんですけど…
イギリスのブロガーに逮捕状が出たという例もあるみたいですし。(コチラ
他の機関と連携を組んで全力で迫られた場合はホント、どうなるか分かりませんし。


でもですね。

治安維持法の内容を簡略に冬月語にしてみると
『国民全員の人権なんて知らないね。
お前、なに金持ってやがんの?国民のくせに生意気な。
没収だ、没収!!
あ?結社作んなっつったのに、作ったの?
リーダー誰?お前?
死刑か懲役7年って言ったよなぁ?
で、分かっててやったんでしょ?
めんどくせぇもういいよ、死んじまえー。』
って感じなんですよ。

…はい、冬月語にしたのが間違いでした。
反省はしない[゚д゚]

※治安維持法の全文とか簡単な説明とかはこちらのサイトさんで確認できます。
ココ


んで、一方の人権擁護法案は『偏った人権の守り方をします』ってことです。
そもそもの意味が違います。
結果の一部分が同じように感じる部分があるからと言って、
それはイコールではありませぬ。

悪法に変わりはありませんけどね!!



これだけ書くとただの文句垂れっぽいので、
2002年度版を読んだのを適当にワタクシ視線で書いとく[゚д゚]



①実際に動く人(以下、人権擁護委員)って全国で最高2万人まで
決めれるけど、給料は出ないのねー。
まぁ、他の費用は予算の範囲内までは請求出来るらしいが…。
税金で給料払うんだろと思ってたので、そこは意外でした。
ただし、その他の人権委員会(総括)の人(4名)は給料出る。
その他の事務の人とかは書いてないから分からんけど、出るかも。
…税金…[゚д゚]


②人権擁護委員の人はそれぞれの決まった地域で、”人格が高潔であって
人権に関して高い識見を有する者”か”弁護士会”か”その他人権擁護目的の団体や
これを支持する団体の構成員”で市町村の議会の意見を聴いて、候補者を推薦して
決まるそうです。

投票権のある人とかいう決め方ではないのね。
OKさえ出れば、未成年でも外国の方でも前科があっても何でもばっち来い!ってことか。
(とりあえず、文中に”人格が高潔”っていうのも結構使いすぎで笑う。曖昧。)


③『人権侵害』の判断基準は人権委員会。
『人権侵害』と判断されたら、警察・裁判所をスルーして直接乗り込める。
ぎゃーとしか言えない。


④『人権侵害』と判断されて勧告無視、提出拒否、出頭拒否を行うと
罰金30万円を課せられる。ちゃんと書いてあった!


⑤『人権侵害』ってことになると、加害者の個人情報は公表される。
また、被害者や被害者の弁護士から、その加害者の戸籍謄本・戸籍抄本
手数料さえ払えば入手することが可能になるそうですよ。
…なんか、個人情報欲しさに言いがかりつける輩が絶対出てくるってorz


⑥もし濡れ衣だったとかいう場合の保障(責任)について表記なし。
そうだよねー、たった一市民が疑いかけられたって国は関係ないよねー。
それとも、書かなくても保障を行う当たり前さくらい持ち合わせてるってことは…
ありえないよねーーー[゚∀゚]


⑦第八十一条の国家公務員・地方公務員には適用しないがムカツク。
はいはい、おじゃこおじゃこ[゚д゚]


⑧何でもかんでも『人権侵害された!』と言った側に損は発生しないと保障している。
そうか、当たり屋推進なのだな。ぶつけられた方はたまったもんじゃない。



大体こんな感じ。
ああ、あと。書き忘れてた。
『人権侵害!』と言われても、調停委員に不服申出をすれば話を聞いては貰える
みたいです。
が、調停委員の判断で聞く必要がないと判断されたり、打ち切られたりする場合もあるので、
そういうときは裁判を起こすしかない…っぽい。




と、いうことで!!こんな真面目に文章を書いた(?)なんて
ほぼ生まれて初めてなので疲れました。すいませんが、帰ります。
今日は朝10時くらいに起きて、それからココ書いたり買い物行ったりとかしてたら
もう23時ですよ。ぎゃー。

途中で無かったことにしようかと思ったけど、
書いちゃった[゚д゚]
書かないと何となく気持ち悪かったから(ぉぃ


あくまで、これは私個人的に思ったことを並び立てただけなので、
結局どのような法律か、納得できる部分、出来ない部分、むしろ全部!!
など知る(考える)には全文を読まれた方がいいと思います。

私は読んで、まさに『一見は百聞にしかず』だと思ったので。
…とりあえず、無関心はいくない[゚д゚]



そして読まれた方!!






…眠いよね~~…ふゎぁぁ[=д= ](こら!!)
もう集中力切れて駄目駄目なので、この辺で…。

電撃(PSU)がんばってきます。(ぉぃぉぃぉぃ

コメント

コメントの投稿













Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。