06<<  2017.07 >>08
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

冬月

Author:冬月
*まずはごあいさつ*
いらっしゃいませ、迷子空間へようこそ。
使用上の注意をお読み頂き、両足放り出してのさばって下さいませ。
え、2度と来ない?ソウデスカ…。

*使用上の注意*
1.宣伝目的は嫌です。
2.管理人が問題があると判断されたコメントはドナドナ(消去)します。
3.管理人の冬月は適当で、かつホラーです。
4.管理人の冬月は日本語が不自由なので、フィーリングで記事を読んで下さい。
5.寝落ち推奨。


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク


検索フォーム


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「焼肉・小倉優子」まで打ち上げに行ったら、しいたけが現れた その2
意味は分かろうとするのではなく、感じるんだ!!



でも、とりあえず続きを読めばいいと思うよ!




髪が伸びてるレアなTリーダがうなだれてる横で、
ツンツンのTリーダがオニギリを注文していました。


髪(ry)Tリーダ
「言っとくけどな!それはご飯こんなにあるぞ!!
 (ジェスチャーで教えている)」

ツン(ry)Tリーダ
「またまた、そんなないやろwww」

髪(ry)Tリーダ
「俺が嘘を言ったことがあったか?」


とか言いながら注文。



そうこうしている内に、髪(ry)Tリーダのご飯が
届きました。



店員
「はい、ご飯大盛りんこで~す♪」

髪(ry)Tリーダ
「大盛りんこ有難う!!!(やけくそ)」


店員が去ってから。


Kさん
「…茶碗ちっさくないっすか?w」


大盛りんこ
※Tさんのマッチョな腕が写っているのは仕様です。


髪(ry)Tリーダ
「…そやな…。」


ってことで、撮影。


Kさん
「あれ、このタレって右から何でしたっけ。」

冬月
「レモンだれー…ん?[゚д゚]次は…??」

髪(ry)Tリーダ
「…こってりんこ、あっさりんこ?」

Kさん
「ああ、それですそれです。
 ちょっと友達に送っとこうとww」


そう店員さんが言ってたんですが、
「りんこりんこ」すぎて無意識にシャットアウトしてました…。



撮影も終わった頃に、オニギリ到着。


店員
「はい、おにぎりの山下清の鉄拳で~す♪」

ツン(ry)Tさん
「…え?マジで!?wwwww何やこれwwww」


どうやって握ったの?というくらいでかいオニギリ。
よく立ってるなーというくらいでかいオニギリ。


髪(ry)Tさん
「だから、俺が嘘ついたことあるかって!
 前食べたときでかかったから教えたのに!」
※実は2回目。

ツン(ry)Tさん
「いや、嘘はつかんと思ってますけど…
 こう…さ……え?どうなっとんコレww」


とりあえず、どこの「山下清」でなんで「鉄拳」なのか
突っ込むべき。
でも、「りんこりんこ」言いながら店員に説明は受けたくない。


少ししてから。


ツン(ry)リーダ
「…っっ(スマン、スマンとジェスチャーしながら
 髪(ry)リーダの烏龍茶を飲む)」

髪(ry)リーダ
「………。」

冬月
「喉つめはったんですか?[゚д゚]」

ツン(ry)リーダ
「…ぷはーーー…(´д`)
 いや、ご飯がいっぱいすぎてちょっと流そうかと。」

Kさん
「自分の分頼めばいいじゃないスかwwww」


ツン(ry)Tさんはお茶目さんだと思います。(?)
多分。

しかし、本当にオニギリでかすぎです。
具もたっぷり入ってたっぽいですし。



そうこうしている内に、最初に食べなきゃいけない分を
食べ終わりました。[゚д゚人]パチパチ



髪(ry)Tリーダ
「いやー、食べれるもんだね。
 さて、何か適当に注文しようか。」

Kさん
「じゃ、私とうもろこし。」

Mさん
「エリンギにします。」

冬月
「ししとう♪[゚∀゚]」

髪(ry)Tリーダ
「…あのな、肉を食べに焼肉に来てると!」

Kさん
「冬月さん辛党でしたっけ?(聞いていない)」


とりあえず注文して、店員さんが持ってくる。


皿には"とうもろこし"、"エリンギ"、"しいたけ"が乗っている。


冬月
「ししとう…[;д;]」

Kさん
「ししとうがしいたけに化けたw(アヒャヒャww」

冬月
「私しいたけ駄目なんです…。
 ジクは食べるんですけど。」

Kさん
「しいたけは傘がメインでしょうwww
 そもそも、そこはジクと言わないんじゃないですか?w」

冬月
「…茎?[゚д゚]」

Kさん
「いや、茎も違いますね~。」

冬月
「…じゃぁ何て言うんでしょう?[´゚д゚`]」


Kさん
「……うーん。

 、ですね。」


冬月
「実!!!!w[゚∀゚]」


正しくは「柄(え)」らしいですが、実ということになりました。
Wikipedia参照


そうしている内に、髪(ry)Tリーダが注文した肉が来る。
そこに、ししとうが2つ…。


冬月
「ししとう!![*゚∀゚*]」

Kさん
「よかったですね、ししとう2つも乗ってますよw
 メインじゃないですけどwww(アヒャヒャ」


やったーやったーと喜ぶ酔っ払い冬月のところに
店員さんが続けて皿を持ってきた。


…ししとう[゚∀゚]
…ってことは。




しいたけ…?しいたけ??[゚∀゚`]
何、このしいたけwwww


Kさん
「どこからしいたけが来たんでしょうねwww」


でもまぁ、とりあえず。




ししとう焼く!!
ししとう

網にぶっ刺して!!!


冬月
「前回の打ち上げから、ししとうは網に刺して
 撮影することにしたんです[゚∀゚]」

Kさん
「全部刺さないと。」

冬月
「…(いじいじ)
 太くて入りません…。」


冬月なら仕方ないね。



またまた続く。
とりあえず、寝ます。おやすみなさい。

コメント

実は新しいww

俺はししとう苦手ですわ~
[2009/04/28 23:45] URL | 狛犬 #- [ 編集 ]


>狛犬さん
好き嫌いは仕方ないですね!

立てるのは前の打ち上げで、ししとうを「えーい」と
放り込んだら、たまたま立ったからです。
理由になってないですね、わかります。
[2009/04/29 18:54] URL | 冬月@管理人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿













Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。