07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

冬月

Author:冬月
*まずはごあいさつ*
いらっしゃいませ、迷子空間へようこそ。
使用上の注意をお読み頂き、両足放り出してのさばって下さいませ。
え、2度と来ない?ソウデスカ…。

*使用上の注意*
1.宣伝目的は嫌です。
2.管理人が問題があると判断されたコメントはドナドナ(消去)します。
3.管理人の冬月は適当で、かつホラーです。
4.管理人の冬月は日本語が不自由なので、フィーリングで記事を読んで下さい。
5.寝落ち推奨。


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク


検索フォーム


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


膝に爆弾を抱える男だからな。
9月17日の日付はとっくに過ぎ去り、18日は午前3時少し前。


無双で3連休だキャッキャとしているところへ、
大先生はログインなさりました。


やぁ、珍しい。
時間出来たから練習かな?


とか、思った訳ですよ。
普通そうだよね。普通は。
普通は。
※ここで言う普通とは、人間の大概起こす行動・事象を指します。


大先生:実は、急遽19日に大阪行くことに決まったんだわ。
    夕方から暇になるんだけど、会わないか。


ということを言ってきました。


大先生:カタやんにも一応メールするけど、
    伝えといてくれたら助かる。
冬月:急遽っていつ決まったんよ。
大先生:ほんとギリギリに決まったんだわ。
冬月:いつ と聞いている。(なんで言葉通じないかな)
大先生:今週の半ばくらい。
冬月:はぁ???[ ゚д゚ ]

( ゚Д゚)


おかしいよね。
会いたいなら、分かった時点で速攻連絡して来いよksgと。


大先生:返事待ってるわ~。


的なことを言ってたが、冬月はもう眠いので落ち。
なお、「来る」ということしか聞いておらず
何しに来るのか、大阪のどこに来るのか、夕方のいつから自由時間なのか
待ち合わせはどこなのか、何がしたいのか、いつ帰るのかなどなど
全く知らされていません。

こっちは大阪だけど、大阪とも言い難い異空間に住んでるわけで、
あっちは富山ですよ。北陸ですよ。
近所の餓鬼のような待ち合わせとかいい加減にやめて欲しいよね。
大丈夫なの、この大人?レベルは悪い方向へとっくに打開してるので困った。
冬月よりも人間年齢上なんですよ、コレ。
いや、本当に。


19日は、元々無双大会(イベント)に参加しようかという話もしていて、
ゲル兄もノリノリだったので、18日の夜に緊急招集。
ハムの人は、結局朝7時代にメールが来ていたようですが、
予定を決めてしまっている以上、やはり独断では動けないので。

内容はとりあえず「どないすんねん。」しかないよね。
それ以外有り得ないよね。


冬月:えー、マジ冬月給料日前で財布交通費分しかねーんだけどー´A`
ハム:以前、エウレカのとき平日急に言われて無理だと断ったら
   文句言われましたよ。
冬月:マジでかー。俺が折角大阪に行くんだから接待しろと。
   クソ面倒くせぇー´A`
   一応、急遽声かけてるから、無理だったらいいけどー
   みたいなの言ってたけどねーー´A`(来いよと同義)


とりあえず、ラチが明かないので大先生へ電話…
するものの、2回くらいかけたけど出ませんでした。
が、ちょっとして大先生からかかって来ました。


大先生:返事のメール来ないからどうしたもんやろと思ってたー。
冬月:(マジクソハゲてしまえ)まず、何しに大阪に来るの?
大先生:え?
冬月:何しに大阪まで来るのか、と聞いている。
大先生:あ、あの、毎年の漫画(同人)のやつ。
    急に出れない人が出て、俺が変わりに行くk…
冬月:いつ大阪に来るの。電車で来るの?バス?
大先生:電車で午前中に…
冬月:会場はどこ。
大先生:新大阪やけど、来て貰っても前みたいに何もしてあげれn…

(画面)
ハム:はぁ!?新大阪!?
ゲル:こりゃ大阪だから全部近いと思っとるな。

冬月:そんなことは聞いてない。(何やねん、来て貰ってもとか)
   いつ終わるの。
大先生:ちょ、ちょ、待て、落ち着k…
冬月:お前が落ち着け。こっちは冷静で聞いている。
   い つ 終 わ る の か !
大先生:イベント自体は15時くらいに終わるけど、主催者の人との
    挨拶とかがあって16時か遅くても17時くらいになるかt…
    帰りは大阪駅からになるから、会うとしたら大阪駅周辺に
    どうのこうのほげほげほげ。
冬月:(無双に簡単に打ち込む)
大先生:無双やりながら電話してんの?
    カタやんもそこに居るん?
冬月:居るよ。
大先生:中継してくれて助かる。
冬月:´∀`(死ねwwwwww
大先生:で、会えそう?
冬月;あー、うん。(別に急遽断るのもありだろうという適当返事)
大先生:カタやんは?
冬月:OKだからはよいけ。(更に適当)
大先生:分かったー。


で、電話ぷつり。
(若干簡潔にしてるところはあるが)


ゲル:みんな優しいねぇ。前日にメールしたら対応してくれるのかー。
   私なら即効断る自信あるわ。
冬月:とりあえず、OKって返事しといた。
ハム:ハムはどうしよっかな~…
冬月:ハムもOKって言っといたから安心してねwww
ハム:ちょwwwww
冬月;急遽言われてるんだから急遽断るのもありだろう。
ハム:呪いの震源地に近いから喜んでいかせていただきますよ!

冬月:小学生の待ち合わせと同じだね!
ハム:冬月ちゃんあ~そ~ぼ~ピン逃げ
冬月:家の中「冬月(say):まじうぜぇ!死ね!!w」
   ですね、わかりまs
ハム:大先生はわかってくれませんけどねw


こちらだけ合流時間を決め、お開き。
グズグズダラダラドロドロもうどうでもええわ、
な、19日の幕が開くのだった。


折りたたみへ続く。


19日。


ホワイティ梅田の地下、某所のマクドナルドでハムと待ち合わせ。
大先生の時間は全くアテにならないので、15時からぶらぶら。

ヨドバシのマッサージチェアコーナーでくつろぐが、
マッサージチェアのローラーが冬月の筋に負けてグキグキ鳴る´・ω・`


ハムと2人で、晩御飯どうしようかー。
3番街ぶらぶらでもいいぞー、でもカプチョもいいぞー。

などとグダラグダラ言いながら、マッサージチェアを壊しにかかる。
※あくまで、冬月の筋にローラーが負けてるだけ。



冬月:大先生にはさぁ、「とりあえず、会場から出るぞってくらいでメールして下さい、
   それまでには、待ち合わせ場所を指定して下さい。」ってメール送ってんだけど。
ハム:うん
冬月:「とりあえず大阪駅で落ち合おうと思うのですが(これは前日の電話で
   聞いている)、中央出口位しか見当がつきません。スミマセン。
   それでよろしければ。」
   と、指定して来なかったよ。
ハム:大先生の「スミマセン」は飾りだからなー。
冬月:言っといたらそれでいいと思ってっからな。
   「今度気をつける」も、お前には何回今度があるのだ状態だし。

※当然、今回も「今度気をつける」が何回もありました。

冬月:私は指定しろと言ったのだから、それ以外の返答は求めていない。
   ちゃんと場所を指定しなかった大先生が悪いのだから
   私は何もしない!!
   (急遽呼ばれてるんだから細やかに気を配ってやる意味が分からない)
ハム:ていうか、終わりの時間わからんや~ん。
冬月:イベント自体は15時終了、挨拶とかあってどうので遅かったら17時とか
   時間に幅がありすぎてキツイよなー。


…16時…


冬月:[´д` ]着信履歴だけ入れとこ。5件くらい。


そしたら、やっと大先生からメールが。


大先生メール「すいません。今からやっと会場を出るところです。」


飾りの「すいません」ktkr…ではなく、
で、場所どうするの??状態。


「ココ!!」という場所を指定しろとメールしてるのに、
指定して来ませんでしたしね。


´・3・`いいよ、メールなり電話なりしてくるまで待つもん。


…。

…10分経過。

…20分経過。


おいッ!!!![´д`###]
いくら何でもおかしいやろが!!w



メールが来る。


冬月:お[゚д゚#]やっと来たか。
ハム:おっせーw


冬月の携帯「このPT見て、Nノミーがハイテンションになってました!
     (FF4のセシル・ローザ・リディア・エッジのコスプレイヤー写真)」



東京ゲームショウ行ってる後輩からのメール乙。


ネイティブこっちみんなフェイス



こんな状態でイライラしながら、出発メール着てから30分。


冬月:[´д`#]ウッゼ(大先生にワンギリ)


そしたら、着歴に気付いた大先生から電話。


大先生:え、今どこ?
冬月:ヨドバシ!!!(キリッ
大先生:え、何!?大阪駅の中央改札って言ったよね!?
冬月:こっちは指定しろ と言ったのだ。
   曖昧な場所指定で汲み取れよksgと?
大先生:あー、えー、ヨドバシって大阪駅から近いよね。
冬月:近い。
大先生:じゃぁ、そっち向かいます。
冬月:ヨドバシ広いのに、場所決めんでええんか!
大先生:出入り口で…。
冬月:おま、出入り口何個あると思ってんねん!!
大先生:角の入り口で…。
冬月:角の入り口たくさんあるわッ!!!!!!!

(横)
ハム:ハムがそこまで行く。

冬月:ハムがそこまで行くってさ。
大先生:大阪駅からすぐの出入り口がどうのこうのほげほげ
冬月:ええから来いッ!!今すぐ来い!!!
大先生:…ハイ。


電話を切り、ちょっと移動。

ハム:´・ω・`ここだろう。
冬月:大阪駅中央改札から近いなら反対側の
   あっちじゃねぇか?[゚д゚]
ハム:ここかと思ってた!!
冬月:うん、どうでもいいね!!


中央改札から一番近い入り口(正しくはヨドバシの入り口ではなく
ヨドバシの隣の服屋さんも入り口)に着く。


´・ω・`イナイネ


よくわからん方向から、大先生が現れる。

大先生:あ、どうも。
冬月:クソハゲッ!!
大先生:待ち合わせ場所がどうのこうのほげほげ
冬月:クソハゲッ!!!!
ハム:ちゃんとココっていう断言しないから駄目なんですよ。
冬月:クソハゲッ!!!!!!

※残念ながら、大先生はハゲていません。

実は大先生、結局元々ハムがココジャネ?って言っていた入り口と、
冬月がコッチジャネ?って言っていた入り口両方見ていたらしいです。


大先生:えーっと、もうヨドバシで買い物とかは宜しいんで?
ハム:買うもんなんかないわっwww
冬月:(目の前にスキンヘッドの人が通り過ぎるのでクソハゲ自重)


で、どうするのだというね。

流石にご飯には早いので、ラウンド1でボーリングでもいいし
何かするかと。
そもそも、何やりたいのか何で決めていないのかとは思う訳ですが。
急遽呼びつけるなら色々決めとけって思ってはいけないのでしょうか。


大先生:カラオケがいいなー。
冬月:じゃぁその場所まで連れてって下さい。
大先生:いや、知らない…。


まぁ、とりあえずカラオケ屋へ行くことに。


道中。


「心に甘いアンパン」っていう店かな、あったけど。
顔面に100個くらいぶつけたくなるので、とりあえずスルー。


閑散とした路地に出たところで、大先生が何やら言い出しました。


大先生:あ、前ここ来た事あるよね。
    ここのたこ焼き屋がおいしいんだっけ。


こんなところ、連れて来たこともありません。

ハム:それ難波でしょ?
大先生:え、でもここだよね?
ハム:梅田も難波も同じなんですかwww
大先生:え、違ったっけ。
    前も同じようなとこ通ったと思うんやけど。
冬月:めっちゃ譲って、ここの路地が難波のあそこ(映画館辺り?)の
   路地に似ているとしよう。
   ただ、ここのたこ焼き美味しいんですよと紹介したたこ焼き屋は
   こんな路地にも無かったし、明らかに見た目からして違うでしょ?
大先生:え、あ、俺また勘違い?


勘違いレベルが計り知れません。


とりあえず、ぐだらぐだらとシダックスどこだっけー!
とか言いながらウロウロしましたが。
結局大先生のご希望で、BIG ECHOに。
見たことあるけど、入ったことなかったビッグエチョー。
※正しくは、ビッグエコー。


とりあえず、待ち合い場の狭いこと狭いこと。
目の前のカップルで女性の方が、
「戦国BASARAはウケのためにあんなんだけど、
実際の歴史では……ほげほげ……
幸村が…政宗が……片倉小十郎と政宗が親子くらいの歳の差が…」
とか喋ってた。

だからと言って何もない´・ω・`


部屋に案内されて。
とりあえず1ドリンク頼まないといけないわけですが。

ここでハムの攻撃炸裂。


フロントへの電話をする大先生´・ω・`


大先生、ウコン茶。
冬月、ボッタクリDAKARA。
ハム、………?

ちゃんと聞いてたら、アイスココアと言えたのにね。


ハム:え~ww何にしよっかなぁ~~www


振り回される大先生。


よーやるわー、っていうのも無きにしも非ずだが
ずっと大人しかったハムの唯一の反撃とも言えるので
そこはもう仕方ない´・ω・`
ハムから土産として貰ったバームクーヘンの御代だと思う。



とりあえず、何か歌うかー、と適当に歌うものの。
はたと選曲に困る[゚д゚]

うーん…。


とりあえず、これでいいよね?


『Psychedelic Insanity』07 暴夜layla幻談


呪い振りまいて、とりあえず空気を濁してきました。


今回はDAMだったんだが、歌い終わったら消費カロリーが出るじゃない。
そこで事件が。


ハムが適当に空気を濁す歌を歌ったら、計測不能(--.-kal)表示でした。
まぁ、なんかちゃんと拾ってくれないときもあるしね[゚д゚]

そこを、大先生が首を討ち取ったかのように
1日ずっと喜んで言ってました。


´・ω・`だから何だと。

おめぇの「今度気をつける」「すみません」の方がよっぽど
計測不能だろうがよと。

思ったのは内緒。はい。内緒ですよ。



んで、晩御飯ですが。
カラオケ屋求めてさまよってるときに、お好み焼き ゆかりがとても
お気に召されたようで。

そこ行きたいと。



ので、地下に潜って名古屋人の待ち合わせスペース
「泉の広場」を経由し、「パン屋」の横を通って
ゆかりを目指す。


何か困ったら、とりあえず「泉の広場」と言えばいいんだよと
大先生に教えましたよ。ちゃんと!

とりあえず、何が不快って未だに「泉の広場」と「パン屋」騒ぎを起こした本人が
のうのうとPSUで元気にやってることが不快だ。
まぁ、大先生の話と話それちゃうから別にいいけど´・ω・`



そんなことはかなり関係ないので、20時頃に店にINしたお。



とりあえず、大先生はネギの何か焼き。
ハムはミックス君。
冬月はオムソバを頼む´・ω・`



言っとくけどな。



冬月、お好み焼きあまり好きじゃないから!

ので、ビール飲んどいた。
大先生はザクロ飲んでた。チューハイ。


んで、焼いてもらってさぁ喰うかというところで、
大先生が。
お好み焼きにめっちゃマスタード?
とりあえず、からしぶっかけてた。


ハム:大丈夫なんですか?大先生、前回もそれで辛くて苦労したんじゃ
   ないんですか?
大先生:覚えてない。


案の定、辛かったようで。


ハム:次気をつける言うてましたやんwww
大先生:今度気をつけるわ…。
冬月:お前には何回今度があるのだ?


まぁ、もくもく食べてましたが。うーん。
ぼてぢゅうのオムソバの方が断然美味いな(まてゐ

はい、冬月は細麺派です[゚д゚]


とりあえず、ビールおかわりした時点で、
大先生が何か「えええ」って反応してた。


大先生:いや、なんか珍しいね。
冬月:どこが?何が?
大先生:いや、飲むのってなんか日本酒とかじゃなかったっけ。
冬月:お前は俺の何を知っているんだッ!!![`゚д゚´]カッ


それから、大先生は空きっ腹で頭がゲルンゲルンした状態で
「前、ブログあのままでいいって言ったけど消して欲しいかなー」と
言いはじめるわけですよ。


ほう。
わざわざ訊いてあげた時に懇願すればいいものを、手遅れだよね。
一旦見えない状態にしても、何かある度に見える状態にはするつもりだったし?
今回のこれで更に消して貰えなくなってることを何故考えないのだろうか。

知り合ってあんた何年だと思っちょるね。
もう8年だぜ。早く覚えろとしか。


まぁ、自分の「埴輪屋」は自分の第二の名前くらいお気に入りでくらい
思ってんだからグチグチグチグチry
言ってたので、名前部分だけとりあえず消しましたが。



ちなみに、大先生こんな人。
大先生

後ろの白いのは一般の全く知らないカップルなので完全消去。
大先生はモザイクかけたらOKと言っていたので、とりあえず
適当に涙目アイマスク貼りました。
もうちょっと良いアイマスクが見つかればご一報下さい。
貼り直します。


大先生:ていうかね。君らもうちょっと俺への当たりを
    もうちょっとどうにかならんかね…。
    帰りよければ全てよし、また来るぜ大阪ー!
    って思って帰った試しがないんだけど!w
冬月:はぁ?[ ゚д゚ ]
   (気分よくなるように接待しろヴォケと?)
ハム:え、急遽言って集まってるのに?


っていうやりとりが途中3回くらいあったが、気にしない。


そうこうしてる内に、どうやら大先生はザクロで
ふわふわしてるようで。
酔っ払いがどうこうと言い出しました´・ω・`


冬月:その程度の酔っ払いだったらどうでもいいだろうがよ。
大先生:君ら、酔っ払いわかってねぇだろう!
冬月:そういう大先生が酔っ払いわかって無いんじゃない?。
大先生:じゃぁどういうのが酔っ払いかね!

冬月:(笑っていない眼で)
   訳分からんことなって包丁持ち出してくるのが酔っ払いだ。

   ね、ハム君[゚∀゚`]
ハム:(笑っていない眼で)HAHAHA、酔っ払い話になると
   我々についてこれないのでやめておいた方がいいですよww
大先生:(((´A`;;)))


酔っ払いの所為で嫌な思いをしたことあるものに対して
「酔っ払い論」を吹っかけるのはよそうね、大先生ww


んで、ご飯の方はと言うと。

冬月はオムソバも飽きてしまったので、大先生の皿に捨てて。
「道頓堀焼き」なるものも、口に合わないので大先生の皿に捨ててたら。

途中で大先生が気付いた´・ω・`


大先生:俺、なんか量増えてね!?
    ナチュラルにお前入れてね!?
冬月:冬月はちゃんと食べたよー。
ハム:冬っちはちゃんと食べてましたよー。
大先生:なんか増えてたよね!?なんで!?
冬月:気のせいだよー。
   冬月がお腹壊したらゲル兄に言いつけるかんねー。


そして豚平焼きに至っては、店員さんが1枚を4分割して持ってきて
くれたのですが。

1切れ取ろうとした大先生が、豚平焼きのもう1枚の上にひっくり返す。
大先生は自分の取ろうとしたものだけ持って行き、下敷きにされてしまった
かわいそうな豚平焼きはそのまま放置されてしまったので、
冬月が無言で大先生の皿の中にINさせたお。


大先生:ちょ、なんで俺2枚食べにゃならんの!
ハム:こぼしましたやんww
大先生:別に俺、豚平焼きの上にこぼしただけで、地面に落とした訳じゃ
    ないのに、なんで2枚食べにゃならん!
冬月:こぼしたもん。
ハム:え、何。食べれないんですか?ww
大先生:食べれるよ!食べてやるさ!!


ネー[ ゚д゚][゚д゚ ]ネー


まぁ、お腹一杯になったご様子なので。
綺麗に残さず食べた後は残り時間を潰すことに。


店に入る時か出る時か、ここだけはっきりしませんが
ハムが関東にもゆかりが店を出しているという張り紙を発見。


ハム:大先生、関東行ったときに食べれるじゃないですかw
大先生:おお、これいいやね。
ハム:「これ、俺が見つけたんだぜ」的な感じでゲルさんに紹介して
   行けばいいんじゃないですか?w
大先生:あーうん、実はね。
    以前、地元の友達に、「ここいいぞ」と教えて貰って、
    別の友達に「俺が見つけたんだぜ」みたいな感じで言ったらしくて
    (自分のことなのに他人がやった風に何故か言う)
    「お前何、俺が見つけたとか言うん」って言われたことがある…。
冬月:教えてくれた人が居る前で言うから駄目なんじゃん。
大先生:いや、教えてくれた友人はその場におらんかったんやけど、
    その後にその友人同士で連絡が取り合うことがあったらしくて、
    そこで「大先生が見つけたらしい店でさー」っていう話になって
    バレた。
冬月:´∀`<ざまぁ
ハム:え、何、マジやったことあんの?ww(余所見してた)


さすが大先生としか言いようが無い。


まぁ、とりあえず店を出たものの。
21時半とかだからねぇ。
カッフィーなんかは閉まる時間なので。

やっぱりというか何というか。
ゲーセンへヾ[゚3゚]ノシ

大先生のボーダーブレイクの腕を見学。
※ハムも冬月もやらない人。

こう、操作してるのを見れるようにモニターついててさ。
見やすかった。


んで、ハムと二人で。
色々機能は違うけど、10VS10だから無双の乱戦みたいで
ちょっと見やすかったんですが。

ハム:いや、これ…やばくね?
冬月:羽扇なんか持たせたら即10死だぜ[´∀` ]

結構、前線出すぎ気味な大先生でした まる

大先生に「ああすれば?こうすれば?」とアドバイスするハムの横で
冬月は「ハザマwwハァハァww[゚∀゚*]」とか、
隣のGGXXAC(ギルティギアイグゼクスアクセントコア)で
操作してるテスタが美しくなくて頭振ってたり。

ちょっと乱入しても良かったんですが、もう3年近くアーケードを
触っていないもので。操作ちゃんと出来ないので諦め。


まぁ、冬月は勝手に楽しんでました。はい。


ボーダーブレイク終わってからは、
GGXXACで1人で遊んでる冬月に大先生が入りーの、
ボコられーの。
次に入ってきたハムにボコられーの、冬月押し出されーの。

冬月:大先生も入ったらいいじゃないですか。
大先生:いやだって、もう時間があれだし…。
    これクリアまで時間かかるんちゃうの?
冬月:ピンキリ。
   だけど、時間があれなら捨てればいいじゃない。
大先生:俺はそんな無駄なことしたくない!

(ハム側へ移動)
冬月:「俺、カタやんに勝った後、このままゲーム捨てることになったら
   勿体無いから俺やらんわ」だと。
   勝てる気マンマンですよwwww
ハム:(/ω\)プ

(大先生側へ移動)
冬月:ハムが怖くて入れないんですか~?ですか~?
   たまにはアーケードで対決くらいしてもいいじゃないですか~?


結果。
大先生、ハムにボッコボコボコにされる。


[゚ω゚]ぷ


そこで、もう大先生がもう大阪駅の中央改札口前に居たい。
落ち着かない。迷子になるのは嫌だ。
など、よく分からない発言をされるので、ハムは大先生を連れて
大阪駅方面へ。
冬月はゲーセンからすぐそこの駅から帰るので、バイバイしてきました。


特に、挨拶も無く。
むしろ、冬月に〆の挨拶をさせようとするくらいで。

急に前日に呼びつけておいて、予定も全く何も立てておらずで、
こっちに結構色々やらせる形になって、
挙句に「お前が〆ろ」と。

ネー[ ゚д゚][゚д゚ ]ネー

尚、彼は自分の帰る時間をギリギリまでちゃんと確認しておらず。
冬月は確認していたのに、彼は自分の帰る時間を確認しておらず。

冬月:23時27分の電車でしょ?
大先生:いや、23時半過ぎくらいだったと思うが。
    一応確認してみる。(携帯でピピピ)
冬月:(乗り遅れろ、マジで)
大先生:あ、23時27分やった!あっぶね!


大先生、その歳であっぶね!はかわいくありません。



んで、帰りの電車の中。
メールが来てました。

大先生メール「最後なんだかんだでバタバタさせてごめん。
今日はありがとうございました。
どうか気をつけてお帰りください。」


大先生、それは違う。

お前の謝るところは最初からだ!
最後だけじゃないんだ!!


お前の役割は終わった、帰れじゃなくて、
家に着きましたメールくらいくれてもいいじゃない!!

チラッ[ ゚д゚ ][ ゚д゚ ]チラッ


この大先生伝説たちを漫画にして、
世間を笑いの渦に巻き込んでくれないと割に合わんわー。

コメント
9/25 追記
カラオケ屋を彷徨い歩くところと、ゆかりの記事について大先生を追加しました。
[2010/09/25 15:29] URL | 冬月@管理人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿













Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。